2011年09月11日

色々コーリング

こんちゃ〜 レクちゃまです(*>ω<)

最近はBIS天使でもGvに顔を出すことがちょくちょくあるので、BIS天使ネタも書いてみようかな。

といっても装備的にはWIZの使いまわしだし、昔は天使でよくGvしてたけどここずっと空白期間だったので、

なんとなーくでやりすごしているw

WIZもそうだけど、ある程度慣れている人は自分のスタイルを確立していけばいいと思うので、

天使初心者さんへのコル解説編






初めて天使をして一番難しいのは、なんやかんやでコルだと思う。

コルしたほうがいいのかな??なんて考えているとコルするタイミングを逃しているなんてことは、よくある。


どういった状況でコルが必要とされているか、全部は難しいけどあげてみる。


@タゲ切りコル

 味方のHPが減って死にそうなときにコルをすることで救出する。

注意点:必ずしも障害物を挟んでコルする必要はないが、相手の主力火力が弓の場合は障害物を挟んだ方がいい(コルと味方WIZのアスヒのタイミングがかぶるとアスヒできないので、相手の攻撃がビットの場合救出できないケースが多々ある)。

A支援コル

 各種補助が切れそう、または切れた時に落ち着いて支援したいとき。

注意点:戦場となっている場所から距離をとる。移動速度装備がある場合は離れたいポイントまで一気に移動してコルすればいいが、移動装備がない場合は、中間地点くらいで一旦コルすることで味方の安全を確保するのも一つの手である。

B追いコル

 相手天使が戦線を離脱したら追いかけて、相手がコルした瞬間こちらもコルする。

注意点:コルの成功率が低いと袋叩きになる可能性が高い。相手が2天使の場合、こちらが先にコルすると逃げられる可能性が大きい。

C攻めコル
 
 ptから離れた場所にいる相手の近くでコルする。武道などが足止めしている相手の近くでコルする。胴切りがきまった武道・悪魔などをみつけてコルする。

注意点:味方火力の腕次第。スカイプを使っているならコルと同時に指示もスムーズにいくかもしれないが、チャットで実現するのは難しい。攻めコルを多様する場合は事前に話し合っておくといいとおもう。

また、所属するギルドに攻めコルが必要なのか考える必要があり、難易度は高めか。

胴切りに関しては成功したら霊術師が申告する場合が多いのでうまくいく可能性はある。

D移動バグコル

 バグ、移動バグ等発言をうけたら即座にコルをする。

 ワームや檻、TUのあとに発生しやすいので、それらのスキルが発動したあとは気を付けるべし。

 その場から動けなくり、限られたスキルしか使えなくなるバグである。自分がなったことなくとも、そういった状況があることを知り、対処しましょう。

E危機回避コル

 味方がやられる可能性が高いときにコルをする。

 真空で味方がぼこられそうなときなど、数秒でやられるのが目に見える場合。味方にワーム+KOが集中しているときなど。

Fまとめコル

 味方がバラバラなときにコルをする。

 ばらけないで!といえばなおよし。

G少し頭を冷やそうかコル

 精彩を欠いたプレイが続いたときにコルをする。

Hヘルプミー・コル

 自分が死にそうだったり、KO粘着がひどい時にコルをする。

注意点:これにたよって粘着から逃れようとすると、大幅に得点機会を逃すので、頼り過ぎは注意


大雑把に書いても9種類程と多くなってしまった。

また、味方が1ptもしくは2ptフルに近い状況に限っている。1.5ptくらいのときは別ptに気を

使いながらコルをしなければならない場面もある。

とはいえ、いきなりそんなことは無理なので・・・もう片方のptを信じましょう^0^

多々問題になりがちなコルについては、ここでは書きませんw

慣れないうちは基本に忠実でいいのです。

ヽ@w@ノシ


【関連する記事】
posted by レクシス at 16:58| Comment(0) | 制限BIS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。